2011年06月23日

WiiU版スマブラ予想

先日その全貌が明かされたWiiU。
それと同時にスマブラの最新作を出すことが発表されました。
今回はそのゲーム内容がどんなものになるのか予想してみたいと思います。

まずは新キャラ。

「X」の時点でほとんどの任天堂ゲーム作品は出てたと思うので、今回はどんなキャラが出るのでしょうかね。
ポケモンなんかはアニメで人気だったポッチャマとかかな?(でも今はBWだからBWのポケモンも出そう)
他の作品だと、うーん、個人的にはファイアーエンブレムから漆黒の騎士なんかが出てほしいなあ。

次はシステム。

基本はおんなじ感じになると思います。
それプラス何か新システムが搭載されるとなると・・・うーん、たとえば、アシストキャラみたいなのがいたら面白そうなのではないでしょうか。

オールスター系のゲームではよく採用されるシステムで、アシスト攻撃のボタンを押すとその操作キャラクターと縁の深いキャラクターが一定時間現れて攻撃してくれる、というシステムです。
「オールスター」といっても基本格闘ゲームなので、どうしても操作キャラクターは一部になってしまいますが、アシストという形で他のキャラクターも参戦させることで「オールスター感」がでるようになっています。

と、まあこんな感じにの予想です。
実際はどんな感じになるのか、今から楽しみです。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年06月19日

なぜ3DSは旧名作のリメイクが多いのか?

ゼルダ、スターフォックス、テイルズオブジアビス・・・
ニンテンドー3DSが発売されてからしばらく経ちますが、なぜこのような「昔ヒットしたゲームのリメイク作」が多いのでしょうか?

今回はそれを個人的に考察してみたいと思います。

まずひとつに、「新ハードの構造に慣れる」というのがあると思います。

ゲームを作る側の人達にとっても当然ながら3DSはまったく新しいハードなので、プログラムを作る際に不慣れな点が多いはずです。
不慣れであると性能を十分に発揮できなかったり、処理効率が悪い(動作が重くなってしまったり、データ量が無駄に増えてしまったり)ので、それに慣れるために過去作の「ある程度完成されている」ゲームをチョイスするのだと思います。

もうひとつ、「ビッグタイトルの最新作が3DS対応に間に合わない」というのがあると思います。

もし、ビッグタイトルのゲームソフトが発売されれば、それに伴ってハードの売れ行きも爆発的に上がるでしょう。
任天堂さんもそうしたいのはやまやまだと重いますが、他社メーカーとの関係もありますし、自社のゲームでも3DS発売時期と合わすのはなかなか難しいので、「過去の名作」という、ある種「テッパン」なソフトを発売しているのではないのでしょうか。

以上、自分が考える「3DSは旧名作のリメイクが多い」です。
過去の名作が楽しめるのも嬉しいのですが、やっぱりビッグタイトルの最新作も早くプレイしたいなと思います。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちゲーム情報
2011年06月09日

新ハード続々!!

今年のE3はすごい!!
今アメリカのロサンゼルスでE3という世界最大級のゲーム見本市が開催されているのですが、そこで、WiiとPSPの後継機が発表されました。

まずWii後継機。
その名は・・・

「Wii U」

最大の特徴はコントローラにも液晶画面が搭載されていること。
形はちょうどアイパッドのような感じになっています。(任天堂はそこら辺も意識してたのかな。)
コントローラの画面も利用して、よりリアルに感じられる表現が可能になっているそうです。

次にPSP後継機。
その名は・・・

「プレイステーション VITA」

前に開発コードネーム「NGP」と呼ばれていた機体です。
ジャイロセンサーの搭載により傾きを感知できるようになり、機体を「動かして遊ぶ」という使い方ができるようになっています。
また機体背面にもタッチパネルが搭載されていて、より三次元的な遊び方が可能になりました。

どっちもかなりすごそうなマシンですね。
こういうのはほんと胸が躍るというか・・・とにかく楽しみです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。