2011年12月22日

テリーのワンダーランド3Dプレイ体験記

ジャンプフェスタで試遊できる機会があったのでその感想を。

システムベースはジョーカーシリーズになっているみたいです。
スキルとか特性とか耐性とか。
フィールド画面や戦闘シーンもジョーカーシリーズぽかったです。

ただそこは3DS!
ベースは一緒ですがグラフィックは格段に進化しています。

また、今回は4人パーティ制になっていて、さらにパーティの連携や役割分担が重要になってきそうです。
試遊内では確認できませんでしたが、紹介パンフ(のようなもの)でMサイズモンスターも確認できました。(Gサイズは未確認)
4人パーティとなればMサイズ2体や、(いるとすれば)Gサイズ1体+Sサイズ1体といった構成も可能になりそうです。

新特性にはミニチュアボディなるものがありました。
効果はわかりませんが、回避率なんかが上がるのかな?

新モンスターは

はねスライム
キリキリバッタ
アントベア

などが確認できました。
いずれも無印テリーのワンダーランドに出てきたモンスターです。

以上、簡単ですがプレイ体験記でした。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年12月08日

ファミ通カップ

ポケモンのWi−Fi大会の第2回大会が始まりました。

前回はイッシュポケモン限定のダブルバトルでしたが、今回は全国版のシングルバトル。
12・7からスタートしているこの大会ですが、どんなポケモンやパーティがきそうなのか?
それをちょっと考察してみたいと思います。

で、一番人気がありそうなのがカイリュー。
今までシングルの最強のドラゴンポケモンといえばガブリアスと言われていたのですが、カイリューが夢特性でマルチスケイルを手に入れたため、その立場が逆転しつつあります。

素早さの関係で先制はされますが、マルチスケイルのおかげで攻撃特化ガブリアスのげきりんも平気で耐えて、返しのげきりんで沈めることができるのが強いです。
もしハバンの実などで耐えられてもカイリューのげきりんが耐えられても、次のターンのしんそくで先制して削りきることが可能です。

ドラゴンポケモンというのは弱点がドラゴンと氷。
なのでドラゴンに強いドラゴンというのは相当強いんですね。(氷タイプは弱点ですが、こちらからのドラゴン技は等倍で通るのとサブウエポンの大文字などである程度対抗できます。)

以上、ファミ通カップで人気が出そうなポケモンを考察してみました。(主観ありありですが)
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。