2008年09月20日

音ゲー

古くはビートマニアに始まり、未だ根強い人気を誇る、

音ゲー。

今回はまるスライム的音ゲー考察の記事です。

「古くはビートマニア」なんてさっき言っちゃいましたが、もしかしたらそれより前にも音ゲーはあったかもしれません。
でも、音ゲーが一世風靡するほどメジャーになったのはビートマニアからだと思うんですよね。

あの頃はすごかったです。

一見オタク風な人がリズムに乗りながらスクラッチする、というシュールな図!

色んな意味ですごかったです。(失礼なこと言ってすみません)
自分もどちらかというとオタク側の人間なので、何様!って感じですよね。(再度すみません)

とにかく、みんなの心をつかんで離さない音ゲー。
今はリズム天国とかバンドブラザーズとかが第一線で頑張っているみたいです。

・・・結局あんま考察してないな。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 00:29 | Comment(0) | TrackBack(1) | その他の情報

おすすめゲームランキング



位 リネージュ
韓国で「伝説的」人気を誇ったMMORPG。占有率60%超えを記録したモンスター作品です。

位 ドラゴンクルセイド2
新風を巻き起こした新感覚シミュレーション待望の続編。アイパッドやアイフォンでも遊べます。

位 戦国IXA
スクエア・エニックスが運営する戦略ゲーム。「イケメン」×「武将」×「超低スペック稼動」。

(リンク部分にマウスカーソルを合わせると画像が変わります。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

『リズム天国ゴールド』をプレイする5歳10カ月(男児)
Excerpt: どもです、MW岩井@旦那です。 最近、息子たちはニンテンドーDS用ソフト『リズム天国ゴールド』がお気に入りです。 このゲーム、お笑い芸人のなだぎ武や、THE ALFEEの高見沢俊彦なんかが出演..
Weblog: 倖と伶のいくじにっき
Tracked: 2008-09-20 08:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。