2011年03月19日

ハードだけで遊べる

最近3DS関係の話ばかり書いていますが、ご勘弁を。

さて、発売後、店頭では即売り切れ、好調なすべりだしを見せたニンテンドー3DSですが、何が皆をこれだけ惹き付けるのか?
もちろん、3D立体視というのも大きな要因のひとつだと思うのですが、私が考えるのに他にも理由があると思うんです。

それは、今までのゲーム業界になかった全く新しい試み。

ゲーム機本体(ハード)



遊べる!

事が大きいのではないでしょうか。
リアルとバーチャルが融合した「ARゲームズ」や、Miiすれ違い広場で遊べる「すれちがい伝説」など、ミニゲーム程度の収まらないクオリティのゲームが遊べるのがすごいと思います。

特にすれちがい伝説は初期のRPG風の作りにすれちがい機能の楽しみがプラスされている感じで、意外とハマる人が多いとか。

まだ発売ソフトが少ないので、こうやって本体だけで遊べるのは嬉しいですよね。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 00:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ゲームの最新情報

おすすめゲームランキング



位 リネージュ
韓国で「伝説的」人気を誇ったMMORPG。占有率60%超えを記録したモンスター作品です。

位 ドラゴンクルセイド2
新風を巻き起こした新感覚シミュレーション待望の続編。アイパッドやアイフォンでも遊べます。

位 戦国IXA
スクエア・エニックスが運営する戦略ゲーム。「イケメン」×「武将」×「超低スペック稼動」。

(リンク部分にマウスカーソルを合わせると画像が変わります。)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/191328510
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。