おすすめゲームランキング



位 リネージュ
韓国で「伝説的」人気を誇ったMMORPG。占有率60%超えを記録したモンスター作品です。

位 ドラゴンクルセイド2F
「WebMoneyAward ベストゲームズ賞&ベストシミュレーション賞」受賞シミュレーションRPG。

位 戦国IXA
スクエア・エニックスが運営する戦略ゲーム。「イケメン」×「武将」×「超低スペック稼動」。

(リンク部分にマウスカーソルを合わせると画像が変わります。)

ゲーム名台詞

他サイト情報

2011年08月25日

リ・ロンチ

ニンテンドー3DSの大幅値下げのその後。

なんか爆発的に売れたみたいですね。
週間販売台数が20万台超を記録したとか。
ファミ通で他のゲーム機との売り上げ比較をした表があったのですが、3DSだけ文字通り桁違いの台数で目盛りがたらず、表の途中に省略マークが書かれていたほどでした。

新型ゲームの発売日を「ロンチ」というそうですが、今回はまるで発売日の販売台数の再来のよう、「リ・ロンチ」と呼べる人気でした。

さて、これで新型携帯ゲーム機の対決はどうなるか?
とりあえずは、

3DSがVITAに先制パンチを食らわした!

形になったのではないでしょうか。
本当の勝負はまだまだこれからですが、どのような結果になるのか楽しみです。

まあ一ユーザとしてはゲーム機の規格はひとつに統一してほしいのが本音なんですけどね・・・
ただそうなると価格競争がおこらず値段が上がってしまうので、それはそれで嫌なんだよなあ。

難しい問題です。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 22:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年08月04日

3DS、「衝」「撃」!!

こういう表現はあまり好きではありませんが・・・でも、これは、本当にそう思いました。
「今までで一番驚いたゲームニュースだった!」

ニンテンドー3DSが発売から半年も経過していないこの時期に大幅値下げが実施されます。
開始されるのは8月11日からで、値段はなんと、

15000円!

です。
20000円とかならまだ「おお!」ぐらいの驚きなのですが、15000円となると「うおおお!!」です。

(値下げ前の)発売日に3DSを買った人たちに対しても配慮がされていて、その人たちに対してはバーチャルコンソールの有料タイトル20タイトル分が無料で配信されるサービスが開始されます。

任天堂さんの攻めの姿勢に拍手です。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年07月16日

デュエルトランサーのレビュー

ちょっとだけ前の作品ですが・・・「遊戯王5ディーズ デュエルトランサー」っていうゲームをプレイしたみたので、感想などを書いてみたいと思います。

遊戯王カードは昔から好きでよくやっていたので、その流れでこのゲームをプレイしてみたのですが、うーん、結論から言ってしまうとあまり良い作品だとは思いませんでした。

まず収録カードが少ないです。(収録カードが古い)
これより前に発売された「遊戯王5ディーズ オーバーザネクサス」という作品の方が最新弾近くのパックまで収録されているぐらいです。

そして内容の薄さ。
Wi−Fiでの対人戦メインのゲームだからかもしれませんが、一人で遊ぶストーリーモードのクオリティもボリュームも低く感じました。

逆に良かった点としては

実際のカードを
付属の専用マシンでスキャンすると
そのカードがゲームでも使える

点は面白いシステムだなと思いました。

総じて、
「意外性はあったけれど、全体的に完成度の低い作品」
というのが私の意見です。

皆さんのゲーム選びの参考になったらと思います。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年07月01日

トリプルバトル

ポケモンブラック&ホワイトで新しく追加された「トリプルバトル」。
未だ未開拓な部分が多い分野ですが、どんなパーティが強いのか、自分なりに考察してみたいと思います。

まず、第一に思いつくのが、フィールド全体に影響を及ぼすような技や特性。
天候系の技やいやしのこころ、フレンドガードなどは、ダブルやシングルに比べて影響力がとても大きくなります。
特に、天候系の技や特性はダブルバトルでもかなり重視されているので、トリプルバトルではなおさら重要になってくると思います。

また、トリプルバトルでは飛行タイプの技にちょっとしたアドバンテージが与えられています。
それは、

どの位置にいても
どのポケモンにも
攻撃できる

というアドバンテージ。
端にいるポケモンは比較的攻撃をくらいにくいのですが、飛行系技をもっていると思わぬ角度から攻撃を飛ばすことができ、「端=比較的安全」という考えを崩すことができます。

以上のことを踏まえると、

端に飛行ポケモン×2
真ん中に地震を覚えている地面ポケモン

というパーティは強いかもしれませんね。
全体技の地震を相手だけに一方的に当てることができ、かつ、飛行技で両サイドのポケモンも縛りやすくする、という動きが可能になります。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年06月23日

WiiU版スマブラ予想

先日その全貌が明かされたWiiU。
それと同時にスマブラの最新作を出すことが発表されました。
今回はそのゲーム内容がどんなものになるのか予想してみたいと思います。

まずは新キャラ。

「X」の時点でほとんどの任天堂ゲーム作品は出てたと思うので、今回はどんなキャラが出るのでしょうかね。
ポケモンなんかはアニメで人気だったポッチャマとかかな?(でも今はBWだからBWのポケモンも出そう)
他の作品だと、うーん、個人的にはファイアーエンブレムから漆黒の騎士なんかが出てほしいなあ。

次はシステム。

基本はおんなじ感じになると思います。
それプラス何か新システムが搭載されるとなると・・・うーん、たとえば、アシストキャラみたいなのがいたら面白そうなのではないでしょうか。

オールスター系のゲームではよく採用されるシステムで、アシスト攻撃のボタンを押すとその操作キャラクターと縁の深いキャラクターが一定時間現れて攻撃してくれる、というシステムです。
「オールスター」といっても基本格闘ゲームなので、どうしても操作キャラクターは一部になってしまいますが、アシストという形で他のキャラクターも参戦させることで「オールスター感」がでるようになっています。

と、まあこんな感じにの予想です。
実際はどんな感じになるのか、今から楽しみです。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年06月19日

なぜ3DSは旧名作のリメイクが多いのか?

ゼルダ、スターフォックス、テイルズオブジアビス・・・
ニンテンドー3DSが発売されてからしばらく経ちますが、なぜこのような「昔ヒットしたゲームのリメイク作」が多いのでしょうか?

今回はそれを個人的に考察してみたいと思います。

まずひとつに、「新ハードの構造に慣れる」というのがあると思います。

ゲームを作る側の人達にとっても当然ながら3DSはまったく新しいハードなので、プログラムを作る際に不慣れな点が多いはずです。
不慣れであると性能を十分に発揮できなかったり、処理効率が悪い(動作が重くなってしまったり、データ量が無駄に増えてしまったり)ので、それに慣れるために過去作の「ある程度完成されている」ゲームをチョイスするのだと思います。

もうひとつ、「ビッグタイトルの最新作が3DS対応に間に合わない」というのがあると思います。

もし、ビッグタイトルのゲームソフトが発売されれば、それに伴ってハードの売れ行きも爆発的に上がるでしょう。
任天堂さんもそうしたいのはやまやまだと重いますが、他社メーカーとの関係もありますし、自社のゲームでも3DS発売時期と合わすのはなかなか難しいので、「過去の名作」という、ある種「テッパン」なソフトを発売しているのではないのでしょうか。

以上、自分が考える「3DSは旧名作のリメイクが多い」です。
過去の名作が楽しめるのも嬉しいのですが、やっぱりビッグタイトルの最新作も早くプレイしたいなと思います。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | お役立ちゲーム情報
2011年06月09日

新ハード続々!!

今年のE3はすごい!!
今アメリカのロサンゼルスでE3という世界最大級のゲーム見本市が開催されているのですが、そこで、WiiとPSPの後継機が発表されました。

まずWii後継機。
その名は・・・

「Wii U」

最大の特徴はコントローラにも液晶画面が搭載されていること。
形はちょうどアイパッドのような感じになっています。(任天堂はそこら辺も意識してたのかな。)
コントローラの画面も利用して、よりリアルに感じられる表現が可能になっているそうです。

次にPSP後継機。
その名は・・・

「プレイステーション VITA」

前に開発コードネーム「NGP」と呼ばれていた機体です。
ジャイロセンサーの搭載により傾きを感知できるようになり、機体を「動かして遊ぶ」という使い方ができるようになっています。
また機体背面にもタッチパネルが搭載されていて、より三次元的な遊び方が可能になりました。

どっちもかなりすごそうなマシンですね。
こういうのはほんと胸が躍るというか・・・とにかく楽しみです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:47 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年05月19日

ポケモン再燃

しばらくポケモンから離れていたのですが、また最近やりたくなってきました。

そういえば今回のBWでは「ポケモンコロシアム」的な作品は出ないのかな?(バトル専用のソフトで据え置き型ゲーム機で遊ぶやつです。)
BW発売からそこそこ経ったと思うので、そろそろ出そうな気がしないでもないですが・・・そういったニュースはまだ見てないんですよねえ。

まあそれはともかく。

BWで一番強いパーティは何か?(ダブルバトル)

を個人的に考えてみたのですが、評判が良いのは、

雨パーティ
トリックルームパーティ
ラティグロスなどの単体性能の高いスタンダードパーティ

などが人気みたいです。
特に雨パーティは夢特性のニョロトノ(あめふらし)がBWで新たに追加されたので、それをうけてかかなり使用率が高いみたいですね。

やっぱりGSルールでのしおふきカイオーガのインパクトが強烈だったのかな。

まあ、とりあえずは自分は好きなポケモンでパーティ組んでみようかな。
タグ:ポケモン
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
2011年05月13日

Wii後継機の特徴

Wiiの後継機の発売が2012年春に決定しました。
詳しい仕様はロサンゼルスで行われるゲームイベント「E3」で公開されるらしいですが、今回は私が独断と偏見でどんな新機能が搭載されているか予想してみたいと思います。

Wiiでは「モーションセンサーによって身体の動きをゲームに反映させる」という斬新な機能が搭載されていましたが、これを超える新機能は何か?と考えると・・・

音声認識
プレイヤー間がインターネットを介しての対話
音そのもののクオリティアップ

などの「音」に関する機能が搭載されているのではないかと思います。
上記には今のゲーム機でもできている部分はありますが、限定的な部分でしか実現できていないように思います。

「ゲームは話してプレイするのが普通」というレベルにまで完成度を高めたよな機能をわたしは予想しています。

そのような機能を搭載することで「コントローラをまったく使わない」ようなゲームも登場するのではないかと思います。(中には、コントローラがあることで味が出る、といったようなゲームもありますので、まったくなくなるというにはならないと思いますが)

なんにしてもWiiの後継機、どんなものになるのか楽しみです。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 各ゲームの最新情報
2011年04月23日

エクシリアがほしい

今度テイルズオブシリーズ15周年記念作品「テイルズオブエクシリア」が発売されますね。
あれほしいんですけど・・・PS3用なんだよなあ・・・Wiiで出ないかなあ・・・

と、まあそれはそれとして。

今回はPS3用だけあって画像がものすごくきれいですね。
PS3=3Dのリアルの画像
的なイメージがあったんですが、アニメ調の絵でもあんなにきれいになるんだなあ。

また、今回のバトルシステムは

戦闘中に
味方キャラと控えの味方キャラを
入れ替える事ができる!

これは良いですねー。
全員で闘っている感が出てすごく良いです。
イメージ的にはドラクエの馬車システムみたいな感じでしょうか。

出てもプレイできないですが、この作品には期待しています。
| このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
posted by まるスライム at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他の情報
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。